色情海女ふんどし祭り

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色情海女ふんどし祭り

1982年作

過疎化が進む房総のとある漁村。豊漁に恵まれ、
猫の手も借りたいほどの忙しさ。

海女不足に頭を痛めていた村長や漁業組合長は、
若い女たちを金と色仕掛けで連れてきて
海女にしようと村長の息子・信夫の誘いに乗って
5人の若い女が村にやって来た。

スチュワーデスの翠(安西エリ)をはじめ、
女子大生、陸上自衛官、風俗嬢、カメラマンと職歴は様々。

この村出身の翠は、信夫にプロポーズされて帰郷したのだった。
海女の特訓がてんやわんやの内に終わると、
5人娘を迎える祝いの宴が設けられ、どんちゃん騒ぎに興じた。
翠は信夫の隣にぴったり、
それを店の女将の娘・尚が憎々しげに見つめていた。



色情海女ふんどし祭り
関連記事
ページトップ